シャープKIJS70の口コミやKIHS70の違いを比較!価格や電気代は?
冒頭文女性

シャープの空気清浄機KI-JS70って楽天ランキングの空気清浄機部門にも入賞するぐらい人気だけど口コミや評判ってどうなんだろう?型番がそっくりなKI-HS70との違いも気になるし価格や電気代の比較も知りたいな。

こんな疑問にお答えします。

プラズマクラスターでおなじみのシャープの空気清浄機KI-JS70!

通販サイトの楽天でランキングに入賞し購入者のレビュー件数も多く、口コミや評判も高い人気商品です。

今回はそんなシャープの空気清浄機KI-JS70の人気ぶりに加え、型番がそっくりなKI-HS70との違いの比較を本文でまとめました。

それではいってみましょう!

シャープKI-JS70の口コミや評判、気になる評価は?

シャープKI-JS70の口コミや評判、評価を通販サイトの楽天からまとめてみました!

本体がちょっと大きくてびっくりしましたがキャスターがついていて特に問題ないです。
タンクの高さが少し高く、入れにくさはあったのですが自立で立たせる事もでき、水を注入中だんだん重くなるタンクを片手で持つ作業がなくなり楽に!
とても気に入りました。

出典:楽天市場

初めて空気清浄機を購入しましたが確実に空気が綺麗になります。昼間に空気中にチラチラ浮遊していた毛も気にならなくなりました!猫が走り出したり近づくとちゃんと反応してくれます。アプリで繋げるのも便利です

出典:楽天市場

操作もしやすく、見た目も清潔感あって好きです。にゃんこを飼っているので、臭いやにゃんこの静電気軽減になってくれたらと思ってます。
後アプリと連動しているのでお出掛け中でも気になったら見れる所も気に入ってます。
ホコリが無くなったかは目に見えませんが、空気綺麗と表示されてると安心。
消耗品の交換時期もアプリで見れるので助かります。

出典:楽天市場

商品はネット接続し外出先からの運転操作も可能ですし、
部屋の湿度や温度などの状況も外出先から把握出来とても良いです。
お任せ運転は特に静かですので長時間運転も気になりません。

出典:楽天市場

WiFiで接続出来て、携帯からでも操作出来るのも利点です。電気代もわかりますし、お手入れも思いのほか、楽に出来ます。

出典:楽天市場

快適になりましたペットを飼い始めて、毛やにおい、埃っぽさで困ってしまい購入しました。使ってみると、空気が綺麗になりストレスが格段に減りました。子供のアレルギー対策にもなっていると思います。部屋の大きさに合わせて機種選びしました。

出典:楽天市場

まずは、アプリを取得して無線LANに接続しスイッチをONしたら、とても静かで驚きました。梅雨時期でまだ加湿は、使用していませんがとても使いやすいです。遠隔操作できるのでスイッチを切り忘れても安心です。
とても良い商品だと思います。

出典:楽天市場

とこのように良い口コミが多かったですね!

しかし中にはこんな意見もありました。

  • 思ったよりも大きい

なるほど!!

確かに空気清浄機としては大きいですし、お部屋に置いたら結構な存在感になるのは間違いないです。

大きい=移動が大変?

と思われるかもしれませんが、ストッパー付きキャスターでコロコロと押せるため問題ないとのこと。

楽天での口コミの総数は108件で全体的な総合評価は5段階中、「4.64」とほぼ満点に近い評価を得ています。

いまいちな口コミもほとんどなく、直近2ヶ月の空気清浄機リアルタイムランキングでも1位に3回入賞している実力は伊達じゃないですね^^

シャープKI-JS70とKI-HS70の違い、価格や電気代の比較は?

シャープKI-JS70と型番がそっくりなKI-HS70にはどんな違いがあるのか?

価格や電気代などを比較しながら見ていきましょう。

まず基本的な商品の仕様はKI-JS70とKI-HS70はほとんど変わりません。

違うのは発売年になります。

まず2018年モデルとして発売されたのがこちらの「KI-JS70」です。

2017年モデルとして発売されたのがこちらの「KI-HS70」になります。

価格も通販サイトを比較すると現在では、2017年モデルのKI-HS70が2018年モデルのKI-JS70に比べると割高です。

以下は通販サイト別での現時点での最安値になります。(※価格は市場の動向で変動することもあります)

KI-JS70KI-HS70
発売日2018年発売日2017年
楽天36,250円楽天37,480円
Amazon34,800円Amazon48,800円
Yahooショッピング36,800円Yahooショッピング35,700円

価格を見ると旧モデルのKI-HS70には通販サイトによってばらつきはありますが、KI-JS70はそこまで大差ない感じです。

空気清浄時と加湿空気清浄時の1時間当たりの電気代を比較しても、KI-JS70とKI-HS70の金額は全く一緒でした。

ちなみに両機種の空気清浄時の1時間当たりの電気代は

  • 強運転で約2.16円
  • 弱運転で約0.38円
  • 静音運転で約0.08円

加湿空気清浄時の1時間当たりの電気代は

  • 強運転で約1.22円
  • 弱運転で約0.59円
  • 静音運転で約0.14円

となっています。

結局どっちを買ったほうがお得なの?」といわれれば、現時点では2018年モデルのKI-JS70のほうが良いと思います。

シャープKI-JS70の基本情報

ではシャープKI-JS70にはどんな便利な機能や特徴があるのかについて解説します。

①プラズマクラスター25,000を搭載

KI-JS70にはシャープ独自の技術で空気清浄ができるプラズマクラスター25,000を搭載してます。

これにより空気清浄、衣類の消臭に加え、除電やフェイスケアといった効果を発揮します。

②スマホとWiFi接続で連動できるCOCORO AIRに対応

KI-JS70にはスマホとWiFi接続で連動できるCOCORO AIRに対応しています。

COCORO AIRについて公式ページにはこのように記載があります。

COCORO AIRは、空気清浄機やエアコンをインターネットでクラウドの人工知能とつないで提供するクラウドサービスです。
クラウドの人工知能が普段の使い方を学習したり、お住まいの地域の空気の情報まで分析して、最適な空気環境をお届けします。

出典:シャープ公式サイト

要は空気清浄機の使用状況をAIが学習と分析を行い、自動で運転を最適化させることができる機能です。

他にもフィルターの交換時期のお知らせや人感センサーが反応してお子様の帰宅をスマホに知らせてくれる機能など便利な機能が満載です。

➂自動で最適な気流に切り替わる「効果実感モード」の搭載

KI-JS70はセンサーでお部屋の環境を自動で探知し、最適な気流に切り替わる効果実感モードを搭載しています。

在宅時や不在時でもお部屋の空気を徹底してきれいにしてくれるので安心できる機能です。

④ピンポイントで除菌や消臭ができる「プラズマクラスターパワフルショット」の搭載

KI-JS70はソファーやカーペットなど洗えない物をピンポイントで除菌消臭してくれるプラズマクラスターパワフルショットを搭載してます。

これによりペットのニオイやたばこのニオイ、料理のニオイなどを効率よく除菌消臭してくれるので快適に過ごすとができます。

まとめ

では今回シャープの空気清浄機KI-JS70の口コミや評判に加え、型番がそっくりなKI-HS70との違いの比較などを紹介しました。

プラズマクラスター25,000搭載でパワフルな空気清浄機能、さらにインターネット接続で自動運転を最適化できるため便利な使い方が可能になりました。

楽天の空気清浄機部門でもランキングに入賞し購入者の口コミや評判も高いのも特徴ですね。

KI-JS70とKI-HS70を比べた場合、機能はほとんど変わらず新モデルか旧モデルかの違いぐらいだったのでどちらを購入しても良いと思います。

※通販サイトにもよりますが現時点ではKI-JS70のほうが安いです。

これから空気も乾燥しインフルエンザなども流行る時期なので気になった方は是非チェックしてみて下さいね。

PS

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています^^

楽天市場でのお買い物なら今回の商品が実質2000円安く購入できる上に 3000円分さらに追加でポイントがもらえますよ。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん コンビニやドラッグストア 飲食店など街中でも使えます。

この商品を手に入れて、さらに3000円分買い物ができるのでとてもお得ですよね。

また楽天カードを持っていると 今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないのでもしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます!

↓↓ >>楽天カードを無料で作り商品をお得に購入する<< ↓↓

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!