カラリエツインノズルFK-W1とKFK-W1の違い・電気代や最安値情報!【2020年】
冒頭文女性

カラリエのツインノズルFK-W1とKFK-W1って見た目もなんだか一緒だけど、価格や電気代に違いがあるのかな?比較したときのレビューや口コミとかあればすごく気になる!

こんな疑問にお答えします。

アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエ!

テレビや雑誌でも紹介され通販サイトの楽天でもランキング常連の商品ですね^^

実はカラリエシリーズには、ノズルが2本付いているツインノズルタイプFK-W1とKFK-W1の2種類があります。

見た目はほとんど一緒ですが、価格や電気代などに違いがあるのでしょうか。

今回はFK-W1とKFK-W1との違いを比較したときの電気代や口コミ・レビューなども紹介していきます。

▼▼布団乾燥機カラリエFK-W1の最安値はこちら▼▼

▼▼布団乾燥機カラリエKFK-W1の最安値はこちら▼▼

それではいってみましょう!

カラリエツインノズルFK-W1とKFK-W1は何が違うのか?

カラリエツインノズルのFK-W1とKFK-W1は仕様的に何も変わりませんが、唯一違いがあるとすれば以下の3つです。

カラリエツインノズルのFK-W1とKFK-W1は販売価格が違う

カラリエツインノズルのFK-W1とKFK-W1は販売されている価格が違います。

大手通販サイトから価格を比較して最安値順に並べるとこのようになっています。

FK-w1(2020年7月20日現在)KFK-W1(2020年7月20日現在)
Amazon10,305円Amazon12,236円
楽天10,909円楽天11,680円
Yahooショッピング10,909円Yahooショッピング12,236円

※なお価格には変動がありこちらの数字は2020年7月20日現在の数字です。購入される場合は再度通販サイトよりご確認くださいませ。

▼▼布団乾燥機カラリエFK-W1の最安値はこちら▼▼

▼▼布団乾燥機カラリエKFK-W1の最安値はこちら▼▼

カラリエツインノズルのFK-W1とKFK-W1は本体の色と操作パネルの色が違う

カラリエツインノズルのFK-W1とKFK-W1は本体の色、それから操作パネルの色が違います。

これだけですね!

カラリエツインノズルのKFK-W1にはアロマートレーが付いている

カラリエツインノズルの基本形はFK-W1ですが、KFK-W1には付属でアロマトレーが付いています。

これが必要かどうかという点は???ですが、別になくてもいいような気もしますね^^

カラリエツインノズルのFK-W1・KFK-W1の電気代は?

カラリエツインノズルFK-W1・KFK-W1は仕様がほぼ一緒なので使ったときの電気代に大きく変化はありません。

消費電力はともに760W。

概算で仮に1日の使用時間を60分で計算したときの1日当たりの電気代を計算した結果、19.85円となっています。

※全国平均(電力供給会社10社)の平均値です。お住まいの地域によって変わることもあるためあくまでも目安として捉えてください。

カラリエツインノズルのFK-W1・KFK-W1の特徴は?

ではカラリエツインノズルのFK-W1・KFK-W1の特徴などを見ていきましょう!

①2つのノズルでダブルサイズの布団やシングル2枚の布団も楽々乾燥!

ノズルが2つ付いてるのでダブルサイズの布団やシングル2枚の布団も楽々乾燥することができます!

②マット不用で設置もわずか10秒

カラリエシリーズはマットが不要な布団乾燥機のため設置はとても簡単!

便利な立体ノズル使用のためわずか10秒という短時間でセットができます。

➂2つのノズルで2足同時に靴の乾燥もできる

付属の靴専用アタッチメントを使えば靴の乾燥も2足同時に乾燥が可能!

雨に濡れてしまったブーツやスニーカー、洗濯後のお子様の上履きなどもすぐに乾燥させることができます。

④3段階の温度設定と8段階の時間設定で細かい操作可能

温度設定は「送風」、「低音」、「高温」と3段階で調節ができ、時間設定も15分~180分と8段階での設定が可能です。

⑤コンパクトサイズで持ち運びも簡単

サイズもコンパクトなので取っ手を握れは片手で持ち運びができます。

女性や高齢者でも安心ですね。

カラリエツインノズルのFK-W1・KFK-W1の口コミや評価は?

カラリエツインノズルのFK-W1・KFK-W1の口コミ情報を大手通販サイトの楽天からまとてみました。

カラリエツインノズルFK-W1・KFK-W1 レビュー

【買って損はなし】

・ずっと気になっていた商品でしたが連日の雨に我慢ができず購入しました。これで天気が悪い日でも気にしなくてよくなりました。

・敷き布団から掛け布団、マットレスまで短時間でふかふかになりました。

・ホースが2つ付いてるので2枚同時でもいけるし、1枚ならあっという間にふかふかになります。

・大家族ならホースが1本タイプよりも断然2本のほうがいいです。使い勝手、コスパは最強です^^

【清潔な寝具に変身】

・ダニ退治目的で購入しました。端っこまで温風が行き渡るのでいいですね。

・ダニ対策プラス花粉症対策に購入。これまでは外に干してましたが、花粉がひどいときは外にも干せなかったため重宝しています。

・湿気がたまっている寝具もカラっとすっきり乾き清潔な布団で寝れるので買って良かったです。

・マンション生活でベランダに布団を干すのに抵抗がありましたがこれなら外に干すより安心です。

・家族分の布団を外に干すという重労働に耐えられず購入。ノズルが2つ付いてるので4人分の布団も楽に乾燥させることができました。とても便利です。

とこのようにとても良い口コミが多いですね^^

しかし中にはこんな意見もありました。

  • コードの長さが短い
  • ノズルの長さが短い
  • ダブルサイズの布団を2枚同時なら少しパワー不足かも

なるほど!!

コンセントの長さが短いのは仕方がないです。延長コードを使ってうまく対応すれば問題なさそうです。

ノズルの長さが短いという口コミは以外と多かったですね。

対応としては本体を台の上に置いたりして工夫すれば改善できるようでした。

ダブルの布団2枚同時乾燥ならパワー不足に感じるという意見もありましたね。

ダブルの布団なら同時ではなく、1枚に2本ホースを突っ込んで使用したほうが良さそうです。

全体的な総合評価は、5段階中4.47と満点に近い高い数字を残しているので期待以上の商品であることに間違いありませんね^^

▼▼布団乾燥機カラリエFK-W1の最安値はこちら▼▼

▼▼布団乾燥機カラリエKFK-W1の最安値はこちら▼▼

カラリエツインノズルのFK-W1・KFK-W1まとめ

では今回アイリスオーヤマの布団乾燥機 カラリエツインノズルFK-W1とKFK-W1との違いや電気代、特徴や口コミ評価などを紹介しました。

アイリスのカラリエシリーズはシングルノズルタイプも爆発的に売れていますが、ノズルが2本あることでより家庭でも使いやすい仕様になりました。

外に布団を干すのが億劫だったり、ダニや花粉症として寝具を清潔に保ちたいならとてもおすすめな商品です。

電気代もそんなに気にする程度ではなく、60分で約20円ぐらいならむしろ省エネかなと思います。

また靴の乾燥機としても大活躍するので気になった方はぜひチェックしてみて下さいね^^

▼▼布団乾燥機カラリエFK-W1の最安値はこちら▼▼

▼▼布団乾燥機カラリエKFK-W1の最安値はこちら▼▼

PS

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で大量にポイントがもらえるキャンペーンをやっています^^

今回の商品も楽天市場なら安く購入できる上にさらにポイントがもらえます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん コンビニやドラッグストア 飲食店など街中でも使えます。

この商品を手に入れて、追加ポイントでさらにお買い物ができるのでとてもお得ですよね。

また楽天カードを持っていると 今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます !

↓↓ >>楽天カードを無料で作り商品をお得に購入する<< ↓↓

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!